社内帳票電子化システム

トッパンフォームズなら帳票の電子化(電子帳票)に対し、受託型と納品型の2パターンからお選びいただけます。

「社内帳票電子化システム」サービス概要

帳票の電子化のメニューは、受託型と納品型からお選びいただけます。受託型の場合、電子帳票データを製造し媒体の形で納品することも可能です。さらに、電子化に伴う入力などの各種BPO業務もご提供できます。納品型の場合には、最適な電子帳票システムをご紹介し、運用面のシステム構築から導入後の運用のご提案までサポートさせていただきます。

「社内帳票電子化システム」受託型

「社内帳票電子化システム」受託型サービスイメージ

「社内帳票電子化システム」納品型

「社内帳票電子保管システム」納品型サービスイメージ

「社内帳票電子化システム」導入のメリット

コスト削減を実現!

大量に発行していた帳票が削減でき、印刷代から配送費、保管日までのランニングコストを削減できます。年々増えていく書類の保管スペースの確保の問題も解決いたします。

業務効率化

帳票の検索・閲覧のスピードアップにつながります。また、帳票の電子化によりデータの2次加工もスムーズに行うことができます。

セキュリティーが向上

紙保管から電子帳票を暗号化してデータ保管することによりセキュリティーを格段に向上させることができます。権限者を設定することにより、必要最低限の権限者のみが利用・閲覧・印刷できる仕組を構築できます。

「社内帳票電子化システム」特徴

あらゆるアウトプットからの電子帳票化が可能

勘定系ホスト、オープン系システム、ERPシステムなどからテキスト形式、CSV形式のデータを取り込むことが可能です。また、PDF形式のデータも取り込むことが出来ます。

完全なペーパーレス化を実現

検印・承認ワークフロー機能により、押印帳票などもシステム内で完結し、完全なペーパーレス化、業務プロセスの可視化を実現できます。

Web対応が可能

イントラネット、インターネット環境ともに利用可能です。電子帳簿保存法にも対応しております。

電子帳簿保存法に対応

電子帳簿保存法に規定されている要件を確保した保存が可能です。お客様の現状分析から対応策を見つけ出し、的確なサポートも可能です。

電子帳票「社内帳票電子化システム」に関するお問い合わせ

トッパン・フォームズ株式会社 企画販促統括本部 EFMS本部 Webビジネス推進部
03-6253-5757 営業時間:平日(月~金) 9:00~18:00
休業日:土曜日・日曜日・祝祭日
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
お電話からのお問い合わせ
トッパン・フォームズ株式会社
企画販促統括本部 EFMS本部 Webビジネス推進部
03-6253-5757
営業時間:平日(月~金)9:00~18:00
休業日:土曜日・日曜日・祝祭日

電子文書管理