勤怠管理システム 「KING OF TIME/キングオブタイム」

「KING OF TIME」は、8,000社以上の導入実績のある利用者ID数No.1※1のSaaS型勤怠管理システムです。1人300円で、初期費用無しの低価格でご提供。また定期的な無償バージョンアップも実施し、常に最新のアプリケーションをご利用いただけます。リアルタイムでいつでも勤怠情報を編集できるため、月末に集中する煩雑な集計作業の負担を削減することができます。

SaaS型勤怠管理システム「KING OF TIME/キングオブタイム」専用サイトへ

 

「KING OF TIME」サービス概要

「KING OF TIME」はお手持ちのPCとインターネット(VPN不要)だけで、高度な勤怠管理を行うWEB上のASPサービスです。「KING OF TIME」のクラウド勤怠管理が御社の「作業効率」と「コスト削減」に大きく貢献いたします。

    タイムカード・タイムレコーダーからの切り替えで、コスト削減を実現します! 

    生体認証(指静脈、指紋)、FeliCa、ICカード、携帯電話、スマートフォン(iPhone、Android)、専用端末と多彩なタイムレコーダーを用意! 

    リアルタイムに、勤務集計、残業状況、アラート、人件費の概算などの確認を実現します! 

    複数の管理者設定、シフト管理、申請・承認ワークフロー、休暇管理、警告設定などの機能で業務改善を支援します! 

    タイムレコーダー機器以外初期費用はかかりません!無料のお試し期間、導入時、導入後も安心の無料サポートです! 

    社内ソーシャルネットワーク機能「TALKING(トーキング)」でコミュニケーション・情報共有などを活性化! 

    世界中にある拠点を一元管理します。英語の勤怠管理、時差対応などグローバル展開のお客さまをサポートします! 

     

勤怠管理システムSaaS部門 No.1 ※1の理由

初期費用無し、1人300円の低価格

「KING OF TIME/キングオブタイム」は、月額利用料は1人300円でご提供しております。 また、月額利用料の中にサーバーのメンテナンス費用、サポート費用などがすべて含まれております。

※課金対象者は登録従業員数ではなく、当月の打刻人数のみになります。

※初期費用は、打刻端末代のみです。無料タイムレコーダー(パスワード打刻・モバイル)もご用意しております。

従業員数1万人を超える大企業へも導入可能な充実の機能

従業員数1万人以上の大企業を含む8,000社を超える企業のノウハウを蓄積した機能をすべてお使いいただくことが可能です。 すべての機能の中から、お客さまごとで必要とする機能のみ選択していただくことで最適な運用が可能です。

充実した無償サポート体制

導入時の設定方法から導入後の就業に関することまで、幅広くサポートセンターが無償で対応いたします。 また、定期的な無償バージョンアップにより、法改正などに対応した最新のアプリケーションをご利用いただけます。

 

「KING OF TIME」特徴

リアルタイム集計

離れた拠点の勤怠情報をリアルタイムで確認することが可能です。 打刻の編集や残業の承認なども時間を選ばず行うことができるため、月末の処理に追われることがなくなります。

選べる打刻手法

指紋認証リーダー・指静脈認証リーダーなどの生体認証の打刻機器、FeliCaなどのICカードリーダーでの打刻や、 打刻機器を使用しないモバイル・Webブラウザ上での打刻など、お客さまの就業環境に合わせた様々な打刻手法を選択することが可能です。

シフト機能による従業員の管理 超過労働への警告機能

シフト機能で従業員のシフトを作成することで、各従業員のスケジュールを管理することが可能です。 また作成したシフトに対して様々な警告機能を設けることができるため、超過労働の抑制など労働基準法に準拠した運用が可能です。

最低限の設定ですぐにでも打刻開始が可能

従業員の情報をすべて登録しなくても、最低限の登録を行えば、すぐ打刻が開始できます。 また、お客さまごとで必要とされる機能のみを選定して運用することで、難しいIT知識を必要とせず簡単に操作が可能です。

 

30日間の無料お試し期間

「KING OF TIME」はお客さまの運用に適しているかのご確認をいただけるよう、すべての機能をご利用いただける30日間の無料体験をご提供しております。無料体験中もご契約ユーザーさまと同様、サポートセンターによるサポートサービスをご利用いただけます。無料体験期間の登録データを、そのまま本番導入でも使えるため、非常にスムーズな導入が可能です。

 

SaaS型勤怠管理システム「KING OF TIME/キングオブタイム」専用サイトへ

 

※1 2016年 富士キメラ総研調べ:勤怠管理Saas市場 利用ID数 シェアNo.1

人事・給与・勤怠管理ソリューション

▲ページ先頭へ